すみおさん

すみおさん

気になる動画、芸人、ニュース、あとは個人的な日記など書いていきます!

スポンサ-ドリンク

ファズラー・カーンって誰?ジョン・ハンコック・センターと関係ある人?

f:id:hanecchi:20170403000848j:plain



ファズラー・カーンがGoogleのロゴに!!



2017年4月3日、ファズラー・カーンが、Googleのロゴになっていることを知りました。

ファズラー・カーンさん、どうやらバングラディッシュ生まれの建築家の方みたいです。

 

確かにGoogleのロゴ内には立派な建物がありますが・・・

一体何なのか、気になりますね。

 

ちなみに今日はカーンさんの生誕88年記念だそうです。

 

生誕記念日、おめでとうございます。

そんなファズラー・カーンさんについて、気になったのでいろいろ調べてみました。


ファズラー・カーンについて



「ファズラー・カーン」さん。

1929年4月3日生まれ。

 

1982年3月27日に亡くなられています。

 

出身はバングラディッシュのダッカ。

 

学歴はダッカ大学(現バングラデシュ工科大学)卒業。

 

その後アメリカに留学してイリノイ大学にて構造工学の博士号を取得

 

 

f:id:hanecchi:20170403001038j:plain


カーンさんは、1955年よりアメリカのイリノイ州シカゴにある「スキッドモア・オーウィングズ・アンド・メリル」という建設設計事務所で働き始め、1967年にはアメリカ国籍を取得します。

スキッドモア・オーウィングズ・アンド・メリル - Wikipedia

 

主に高層ビルの設計と建設を手がけており、特にカーンさんのチューブ構造システムのおかげで超高層ビル建設」の新時代が始まったと言われているそうです。

 

1960年代以降から建設された40階建ての建物のほとんどは、現在、カーンさんの構造工学の原則から生まれたチューブ構造システムを使用しているとのこと。

 

有名どころでは、アメリカにあるジョン・ハンコック・センターウィリス・タワーといった高層ビルを設計されたそうです。

 

● ジョン・ハンコック・センター

 

f:id:hanecchi:20170403001430j:plain

 

 

ジョン・ハンコック・センターは、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ市にある超高層ビルである。世界的に有名な建築設計会社、スキッドモア・オーウィングズ・アンド・メリルの構造技術者、ファズラー・カーンにより設計された。シカゴでもウィリス・タワーと並ぶ、代表的な高層建築物となっている。
 
所在地875 N Michigan Ave, Chicago, IL 60611 アメリカ合衆国
地上高344 m
階数100
着工1965年6月

 

 

 

 

ジョン・ハンコック・センター - Wikipedia

 

 

 ● ウィリス・タワー

 

f:id:hanecchi:20170403002732j:plain

 

 

ウィリス・タワーは、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴにある、シカゴで最も高く、アメリカで2番目に高い超高層ビルである。2013年に1 ワールドトレードセンターにその座を明け渡すまで、アメリカで最高層のビルだった。
 
所在地233 S Wacker Dr, Chicago, IL 60606 アメリカ合衆国
地上高442 m
階数110
着工1970年

 

 

ウィリス・タワー - Wikipedia

 

なるほど。

 

とくに1950年代のベビーブームで、アメリカの人口は爆発的に増えたので

 

居住問題の解決という点では、カーンさんは時代に合った貢献をされたということなんですね。

 

 また、今の日本に高層ビルが多くあるのも彼のおかげなんでしょうね。

 

そもそもあんな高いビルを建てるって、私のような建築のことを何も知らない人間からみたら、驚異すぎます。

 

もっと勉強しないとなと思いました。


ということで、ファズラー・カーンさんについて、かなりざっくりと記載させて頂きました。