すみおさん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみおさん

気になる動画、ニュース、あとは個人的な日記など書いていきます!

スポンサ-ドリンク

ボク、運命の人です。のキャストやあらすじは?主題歌も気になる!







f:id:hanecchi:20170413001206p:plain









なんだかおかしなタイトルですが、運命を信じる男性と超現実主義の女性のラブコメディ。
12年ぶりの共演で話題のあのキャスティングにも注目です。




自称運命の人ってどういうこと?



「ボク、運命の人です」とある日知らない人から声をかけられたらどう思いますか?
このドラマは、まさにその一言から始まるんです。

女運がなく、付き合う女性には必ず難がある男 正木誠 は、
ある日自分を神だと名乗る謎の男に遭遇する。
謎の男は誠に一枚の写真を見せ、運命の女性は湖月春子という、向かいの会社の女性だと告げる。

一方春子は、今年30になるのに男運に恵まれず「次の恋を最後にしよう」と、
堅実で地に足のついてた男性との恋を決めていた。
ある日会社へ向かうエレベーター内で、誠は春子を見かける。
焦る誠は緊張しながらも春子に「あの・・・ボク、運命の人です。」と声をかける。
当然、春子はこの発言を信じるわけもなく、誠を気味悪がってしまう。

こんな最悪な出会いをした二人が、どのようにお互いに心を通わせていくのか。
果たして運命通りにことは進むのか。
謎の男の正体とは。
コメディタッチのラブストーリーは、頑張る誠の姿にキュンとさせられそうですね。


話題のキャスティングって?



ラブストーリーというと、注目されるのはその相手同士ですよね。
しかし今回の注目は、主人公の誠と謎の男の2人なんです。
なんと、12年ぶりの共演を果たす彼ら2人がこちらです。

正木 誠:亀梨 和也 女運がなく謎の男から春子を運命の女性だと言われ信じている
謎の男:山下 智久 自称神 誠に「湖月春子が運命の人だ」と告げ、色々と世話を焼く









f:id:hanecchi:20170413001221j:plain






2005年『野ブタ。をプロデュース』で共演し、役柄の名前「修二と彰」で「青春アミーゴ」をヒットさせた。
そんな世間の話題を総ざらいにしたあの2人が、また帰ってきたんです。

そして、そんな怪しい(?)男2人に運命の人だと言われた湖月春子役に木村文乃さん。







f:id:hanecchi:20170413001227j:plain





木村さんといえば、最近のドラマでは「神の舌を持つ男」で主人公の蘭丸に恋するヒロインを演じていました。
ちょっとぶっ飛んだ女の子でしたが、シリアスな演技もすごみがあると評価が高い、今注目の女優さんです。

その他にも、春子の同僚に菜々緒さん会社社長には阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子さん、
誠の同僚にはハライチの澤部さん、先輩に大倉孝二さんなど多彩な顔ぶれが脇を固めます。


















f:id:hanecchi:20170413001233j:plain














主題歌だって注目です。



なんと、今回の主題歌もあの2人が担当することが決定しました。
「修二と彰」以来の12年ぶりのユニット復活です。






f:id:hanecchi:20170413001242j:plain









アーティスト : 亀と山P
タイトル : 背中越しのチャンス

5月17日シングルリリースも決定しています。

あの2人が12年ぶりに帰ってきた、しかも主題歌まで担当するなんて。
話題性たっぷり、キュートなラブストーリー『ボク、運命の人です。』は、
4月15日(土)夜10時(初回14分拡大)でスタート!

最悪の出会いをした2人の、最高の結末が楽しみですね。