すみおさん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみおさん

気になる動画、ニュース、あとは個人的な日記など書いていきます!

スポンサ-ドリンク

こと座流星群(2017年)のピークや方角や見える期間が知りたい!!





f:id:hanecchi:20170419203341j:plain





「流星群」ときくと、何十年や何百年に一度の天体観測のチャンス!と思う人も多いでしょう。


しかし、観測ができる流星群はそういった特別なものだけとは限りません。

一年を通して定期的に観測できる流星群のなかでも、もうじき始まる「こと座流星群」について知ってみませんか?





こと座流星群っていつ見られるの?



4月は新生活スタートの時期ですよね。


学校や会社など、新○○が増えて、自然界でも芽吹きの季節として新しい成長の時期です。

こと座流星群は、そんな4月に観測ができる流星群なんです。

流星群の活動期間は、4月16日~4月25日位の一週間です。

その中でも、最大数の流星群が見られるだろう日が4月22日です。


こと座流星群を写した動画です。流れる星がとても綺麗です。

高条件(晴れ・暗い等)が揃っていれば、一時間あたり10個くらいの流星が見れるそうで、もし流星群観測に出かけるのであれば、なるべく周囲に明かりがなく、見晴らしのいい場所がおすすめです。

また、4月22日の間でも最もきれいに見られる時間帯は23時から翌日3時くらいの間

21時ころから徐々に数を増やして、ピーク時にには周囲も暗くちょうど見頃になっているでしょう。


一番きれいに見れる方角とかあるの?



ピークの日時がわかったところで、後はどの方角が一番綺麗に見れるかですよね。
探している間に後ろで終わってたなんて、せっかくの準備も台無しです。




f:id:hanecchi:20170419203402p:plain









しかしそんな心配も、こと座流星群に限ってはあまり必要ないようです。

というのも、ある程度見晴らしのいい場所であれば、ほぼ全方角観測可能なんです。

放射点(出発点)はこと座になるので、その位置は北東になります。


観測で気をつけること



当たり前ですが、流星群の観測時は深夜になります。
周囲は就寝中なので、大きな声で騒いだりといった行為は厳禁です。

また、ずっと上を向いていると首が痛くなってしまいます。
下手をすると寝違えような状態になってしまうこともあるそうなので、
できたら観測姿勢は寝転んだ状態が望ましいとのことです。



f:id:hanecchi:20170419203413j:plain









これは今年に限ってのはなしですが、ピーク日の4月22日は満月になります。
月明かりは天体観測に大きく影響し、ましてや満月というと明るさも相当なもの。
昼間に星が見えないように、太陽ほどの影響はなくても満月の影響力は強いです。

ちょっともったいない気もしますが、月が見えない位置での観測がおすすめです。
ちなみに、来年の2018年のこと座流星群のピーク時はほぼ新月に近いようなので、
天候にさえ恵まれれば、近年一の観測日になるかもしれません。


温かくなってきたとは言え、まだまだ深夜は冷えるので、
防寒対策や温かい飲み物などを持って楽しく観測してください。