すみおさん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみおさん

気になる動画、ニュース、あとは個人的な日記など書いていきます!

スポンサ-ドリンク

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の日程、放送時間、注目選手について






f:id:hanecchi:20170419212247j:plain








フィギュアスケートというと、つい最近浅田真央選手の引退会見がありましたよね。
一時代終わった、なんて思った人も多くいるのではないでしょうか。
しかし今年の「世界フィギュアスケート国別対抗戦」も見どころ満載でもうじき開催です。


大会日程



まずは大会の日程や会場がどこかということですね。

開催期間
4月20日(木)~4月23日(日)
開催会場
国立代々木競技場 第一体育館





f:id:hanecchi:20170419212304j:plain










アイスリンクではなく、代々木体育館に特設リンクを作るんですね。
やはり国際試合というだけあって、会場のキャパも相当なものが必要なんでしょうね。

フィギュアスケートというと、あの浅田選手や羽生選手のようなスケートを想像しますが、
彼らのようなフィギュア選手の他に、ペアであったりアイスダンスといった競技もあります。

スケジュールとしては
20日(木) オープニングセレモニー・アイスダンスSD・女子シングルSP・男子シングルSP
21日(金) ペアSP・アイスダンスFD・男子シングルFS
22日(土) ペアFS・女子シングルFS・表彰式
23日(日) エキシビジョン
このようになっています。

映像で言えば、テレビ朝日系列で放映しているので、
テレビ朝日、BS朝日、テレ朝チャンネル2をチェックしてみてください。
特にBS朝日では、アイスダンスとペアは生中継なので楽しみですね。


注目選手



f:id:hanecchi:20170419212336j:plain















やはり日本選手で注目すべきは羽生選手ですよね。
自己記録を大会ごとに更新してしまう技術の高さはもちろんですが、
そのスケートの華やかさや艶やかさの反面、キュートな笑顔を浮かべられたら、
老若男女すべてをとりこにしてしまう不思議な魅力の持ち主ですよね。

そんな彼のライバル、パトリック・チャンやネイサン・チェン選手も出場が決定。
女子選手で言えば、現世界女王エフゲニア・メドベージェワの他にも、
ガブリエル・デールマン(世界選手権銅メダル)アシュリー・ワグナーなども出場します。

http://www.tv-asahi.co.jp/figure/wtt2017/sphone/players/
こちらには、全出場選手の顔と名前がのっています。

男女ともに、世界選手権の再来とも言うべき、ハイレベルな戦いが期待できそうです。


明日自慢できる?豆知識



通常のフィギュアスケート選手権と、この国別対抗戦の大きな違いは「チーム戦」ということ。
個人が勝っても、総合点が悪ければ優勝できないのが通常の選手権との違いですね。
そしてチーム戦だからこその醍醐味が「応援団」の存在なんです。

各選手は、自分が出場していないときは自国の応援団として観客同様に応援します。
その応援方法がユニークで、アフロをかぶったり、衣装を用意したり、大きな鳴り物を使ったり。
しかも、その応援団にも賞が授与されるんだとか。





f:id:hanecchi:20170419212357j:plain









普段は競技ばかりテレビ中継されているので、この応援団の面白みがわかるのは、
当日会場にいる人達だけの楽しみでしたが、今年はちょっと違います。
テレビ朝日が、携帯のアプリを使って応援席の中継をネット配信するんです。
これで、その場にいなくても国別対抗戦の新たな楽しみ方が見つけられるかもしれませんね。

普段のフィギュアとはちょっと違った、お祭り要素のある「国別対抗戦」は、
当日観覧のチケットにまだ若干の余裕があるようなので、
生で熱気を感じたいという人は、ぜひ代々木体育館に足を運んでみてください。