すみおさん

すみおさん

気になる動画、芸人、ニュース、あとは個人的な日記など書いていきます!

スポンサ-ドリンク

ロス・グラシアレス公園設立80周年が2017年5月11日のGoogleロゴに!

f:id:hanecchi:20170511000754p:plain



「ロス・グラシアレス」がGoogleのロゴに!!



2017年5月11日、ロス・グラシアレスが、Googleのロゴになっていることを知りました。

ではロス・グラシアレスって何なんでしょうか?

 

一見それだけだと人の名前かな、とも思ってしまいそうですが、

 

アルゼンチンの国立公園のことなんです。

 

しかも世界遺産。

 

ということで、以下はWikipediaです。

 

ロス・グラシアレス - Wikipedia

 

ロス・グラシアレス国立公園は、アンデス山脈の南端パタゴニアに位置し、氷床としては南極グリーンランドに次ぐ、地球上で第3位の面積を持つ南パタゴニア氷原および氷河群がある。ロス・グラシアレス(Los Glaciares)はスペイン語の「氷河」の複数形なので、公園名は「氷河群」といった意味である。

 

なるほど

 

南極、グリーンランドに次ぐ面積って、すごいですね。

 

そんな「ロス・グラシアレス」について、気になったのでもう少し調べてみました。


ロス・グラシアレスについて



「ロス・グラシアレス公園」

 

ウィキペディアによると、巨大な氷の帽子という意味でこの名前がつけられたそうです。

そして、2017年5月11日のGoogleのロゴということで、以下の地図の青色の国で表示されています。

f:id:hanecchi:20170511001314p:plain

 

アルゼンチンのサンタクルス州に存在する公園で、下の地図の赤い丸の場所に位置しています。

 

f:id:hanecchi:20170511002315p:plain

 

1937年5月11日に公園として設定され、1981年にユネスコの世界遺産に登録されました。

 

以下はロス・グラシアレス公園の動画になります。

 

 

日本に住んでいる我々にとって、信じられないほど自然の雄大が伝わってくる動画です。

 

以下サイトでは、絶景写真が確認できます。

 

yuuma7.com

本当に絶景ですね。

 

実際に行って目で見るとものすごく感動するんでしょうね。


ということで、Googleロゴ「ロス・グラシアレス」について記載させて頂きました。