すみおさん

すみおさん

気になる動画、ニュース、あとは個人的な日記など書いていきます!

スポンサ-ドリンク

ギルバート・ベイカーって誰?レインボーフラッグと関係ある人?

f:id:hanecchi:20170602000949p:plain



ギルバート・ベイカーがGoogleのロゴに!!



2017年6月2日、ギルバート・ベイカーが、Googleのロゴになっていることを知りました。

ギルバート・ベイカーさん、どうやらアメリカのアーティストみたいです。

 

ゲイパレードでしばしば見られるレインボーフラッグを考案した方ということですが、レインボーフラッグってなんなんでしょう?

 

以下はWikipediaです。

 

レインボーフラッグ (LGBT) - Wikipedia

 

レインボーフラッグ (英語: rainbow flag, pride flag, LGBT pride flag, gay pride flag) はレズビアンゲイバイセクシャルトランスジェンダー (LGBT) の尊厳と LGBTの社会運動を象徴する旗。1970年代から使用された。フラッグに使われた色は LGBTコミュニティの多様性を表し、LGBT の権利パレードの一種ゲイ・パレード(プライド・パレード)でしばしば見られる。

 

確かにGoogleのロゴは動画形式になっていて・・・

レインボーフラッグっぽいですね。 

 

ちなみに今日はギルバート・ベイカさんの生誕66年記念だそうです。

 

そんなギルバート・ベイカーさんについて、気になったのでいろいろ調べてみました。


ギルバート・ベイカーについて



「ギルバート・ベイカー」さん。

1951年6月2日生まれ。

 

2017年3月30日に亡くなられています。

 

つい最近ですね。

 

出身はアメリカのカンザス州。

 

 

ベイカーさんはアメリカ軍に1970年から1972年まで在籍。

 

除隊後、自己流で学んだ縫製の技術でゲイの人権活動や反戦運動のマーチで使われるバナーを制作し始めたとのこと。

 

f:id:hanecchi:20170602001409p:plain

 

 

そして、1978年に以下のレインボーフラッグをデザインしています。

 

f:id:hanecchi:20170602001715j:plain

 

なお、レインボーフラッグの色には以下のような意味があります。

※現在は6種類になっています。

 

ピンク:sexuality(セクシャリティ)
赤:life(生命)
橙:healing(癒し)
黄:sunlight(太陽)
緑:nature(自然)
ターコイズ:magic/art(魔術/芸術)
藍:serenity/harmony(平穏/調和)
紫:spirit(精神)

 

多様性を受け入れることで、より世界が輝くという深い意味があるとのこと。

 

これまで抑圧されていた人が解放され、すべての人類を祝福しようということなんですね。

 

ギルバート・ベイカーさんの詳細については以下のWikipediaを参照ください。

 

ギルバート・ベイカー - Wikipedia

 

以下はレインボーフラッグはためくゲイパレードの動画です。

 

 

偉大なアーティストが、作った旗がこんなに世界中に普及してパレードで使用されているんだなーと、ギルバート・ベイカーさんの作品の影響力にびっくりしました。


ということで、ギルバート・ベイカーさんについて、かなりざっくりと記載させて頂きました。