すみおさん

すみおさん

気になる動画、芸人、ニュース、あとは個人的な日記など書いていきます!

スポンサ-ドリンク

平成29年春の情報処理安全確保支援士試験、落ちました!名和利男さん出演してる番組見ました!

f:id:hanecchi:20170626215110p:plain

平成29年春の情報処理安全確保支援士試験の結果

つい先日の 6月21日が平成29年春の情報処理安全確保支援士試験の結果発表日ということで。

 

そもそも試験終わって2ヶ月も経ってしまって、”合格発表日忘れてしまってた&試験票をどこにしまったのか忘れていた”ので確認が遅れました。

 

勉強、それなりに頑張ったつもりでしたが、落ちました…

 

以下が成績照会画像です。

 

f:id:hanecchi:20170626213655p:plain

午後Ⅱが56点だったら「くやしい~」ってなってたかもしれませんが、

 

46点はさすがに、「ま、しょうがないねー」って感じです。

 

名和利男さん出演してる番組見ました!

 

あとはセキュリティーつながりということで、最近、名和利男さんというセキュリティーのお仕事されてるすごい方がNHK「仕事のプロフェッショナル」に出演されていて、再放送だったんですが、拝見しました。

 

f:id:hanecchi:20170626215124j:plain

 

ほんとにすごい方で、日本の大企業や省庁のシステムがハッキングに遭ったらみんなが揃って「名和さんに相談しないと」というふうになるそうです。

 

日本でもトップクラスの腕を持っているそうです。

 

そんな名和さんはもともと自衛隊出身で、たまたまサーバーセキュリティー部門みたいなところに配属になったことがきっかけで、そういったお仕事に足を踏み入れることになったとのこと。

 

しかし、そういった仕事に疲れて、自衛隊を辞め、一時期全く異なる業種の仕事をされていたそうなんです。

 

その後、ハッカー達に好きなようにやられている日本の将来を憂いた名和さんは、サイバーセキュリティーの仕事をもう一度やってみよう、という気持ちで再開されたとのこと。

 

そんな名和さんがセキュリティーの仕事をするにあたって気をつけていることは

 

「攻撃者の気持ちになること」

 

だそうです。

 

確かに、サイバー攻撃を守る側だけでなく、攻める側の心理や手法などが具体的にわかっていないと広い視野でコトに当たれないのかもしれません。

 

元不良の警察官が優秀なのは「悪いやつがどんな考えでどんな行動パターンか」を熟知しているからっていうのよく聞きますもんね。

 

ということで、私、次回、情報処理安全確保支援士試験の勉強をする際は(受けるかわかりませんが)、攻撃者の気持ちになって勉強したいと思った次第です。