すみおさん

すみおさん

気になる動画、芸人、ニュース、あとは個人的な日記など書いていきます!

スポンサ-ドリンク

【動画】パッキャオがジェフ・ホーンに0-3の判定負け!

ボクシングタイトルマッチでパッキャオがまさかの判定負け!

f:id:hanecchi:20170702150626j:plain

 

ボクシング界のレジェンド・パッキャオが無名の選手に負けちゃいましたね。

 

相手はオーストラリアのジェフ・ホーン選手(29歳)。

 

「ボクシング・WBO世界ウエルター級タイトルマッチ」(2日、ブリスベン)

 WBO世界ウエルター級タイトルマッチがオーストラリア・ブリスベンのサンコープ・スタジアムで開催され、世界6階級を制した同級王者のマニー・パッキャオ(38)=フィリピン=が0-3の判定で、1位のジェフ・ホーン(29)=オーストラリア=に敗れる大波乱となった。


 ラグビーW杯などでも使用された5万5000人収容の地元ファンの声援を受けた挑戦者が初回から積極的にパンチを出す。パッキャオは、頭から突進してくるホーンにリズムをつかめず、6回と7回に偶然のバッティングで前頭部をカットする。9回、左強打を連発してホーンの動きを止めるが、10回以降回復したホーンを反撃を許し、最終ラウンドのゴングを聞いた。

 終了直後、陣営とともに勝利をアピールするホーンに対し、パッキャオはコーナーにひざまずいて祈りを捧げる。運命の判定は117-111、115-113、115-113。終始前に出て手数を出した地元のホーンが支持された。

 

デイリースポーツより

 

 

 

とにかく「動画が見たい」ということで、気になって動画を探してみました。

パッキャオVSジェフ・ホーンの動画について

 

f:id:hanecchi:20170702150651j:plain

マニー・パッキャオ

マニー・パッキャオは、フィリピンのプロボクサー、政治家、フィリピンプロバスケットボールリーグのバスケットボール選手兼ヘッドコーチ。本名エマヌエル・ダピドゥラン・パッキャオ 。ブキドノン州キバウェ出身。パッキアオ、パキャオとも表記される。史上2人目の6階級制覇王者。元WBC世界フライ級王者。 ウィキペディア
 
生年月日1978年12月17日 (38歳)
身長166 cm
体重65 kg

 

 

f:id:hanecchi:20170702150703j:plain

 

ジェフ・ホーン



生年月日
1988年2月4日 (29歳)
身長175 cm
体重64 kg
階級ウェルター級

 

 

 

どうしてもパッキャオとジェフ・ホーンとの対戦動画が見たいと思っていろいろ調べてみました。

 

そして動画がアップされてました。

 

 

判定とはいえ、あのパッキャオが負けるなんてびっくりですね。

 

とはいえ、、

 

いったん引退したというのもありますが、

 

ふつう、年齢が38歳で現役をやっているのが

 

ありえないというか、そもそもすごいですからね。

 

ということで次の試合で強くなったパッキャオを見られるのを楽しみにしたいと思います。